人気ブログランキング |

☆じん☆「気の向くままに」・・・へなちょこブログ・・・ 

jinchandai.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 30日

我が家の神棚

何故我が家には神棚があるのだろう。
考えたって仕方ないので有難く神様を御祭りしている。

今住んでいる家は私の本当の実家。
父母は田舎へ引っ越したので長男である私が譲り受けた。
サラリーマンの家庭では珍しく神棚がある。何か商売でもやっていれば解るのだが父母は縁起物が大好きで神棚を設けたのをそのまま受け継いだ。神様なので処分など考えでもしたらそれこそバチが当るのでずう~っと付き合っていく運命だ。少なくとも私の代までは。

毎年12月30日は神棚の大掃除と近所の神社で今年お世話になった神様のお札収めとこれからお世話になる新しい神様のお札をお迎えをしてから新年を迎えるのが我が家のしきたりとなってる。

今年も立派に上手に出来た。これで安心して新年を迎えられそうだ。
ちなみに我が家の神棚のしめ縄は四尺あってかなり大きくて本格的だ。
初めて我が家に来た人は狭い家に不釣合いなこの大きな神棚に驚いている。

これが我が家の神棚。
e0098619_15374821.jpg

近所の神社。午前中、早い時間に出かけたので気持ちいい朝を迎えられた。
e0098619_15382843.jpge0098619_15384995.jpg
お札納め所に達磨が三つ。大きいのと中くらいの。そして間にポツンと小さいダルマさん。
今年一年見守ってきたのだろうか。目玉が二つちゃんと入っているのできっと大願成就できたのだろう。
e0098619_1539385.jpg

D50+45mmF2.8P

by jinchandaisuke | 2006-12-30 15:54 | スナップ


<< 箱根駅伝      2006年。我が家の出来事。 >>