2013年 03月 31日

宿泊3日目:羅臼民宿本間

e0098619_21125940.jpg





エゾフクロウに振られた後、我々3人を乗せた車は羅臼に向かいます。これまでお天気に恵まれ気持ちの良いドライブ日和が続いていたのですが始めての降雪に戸惑いました。北海道の雪は東京の雪と違って溶けることがないので粉雪です。しっかりと除雪された幹線道路を走っているのですが大型トラックとすれ違う度に道路脇に貯まっていた粉雪が目の前を舞い上がり数秒間目の前が何も見えなくなります。これがホワイトアウト現象なのでしょうか。真っ暗闇ではなくて真っ白々なのです。トラックとすれ違う度にこの恐怖にビビリながらの運転でした。この時運転していたのは北海道3日目にして始めて運転した鳥友でいきなり怖い想いをさせてしまい本当に申し訳ありませんでした。

さて、怖い想いをした後のお楽しみは今回の遠征で一番豪華な夕食が待っていました。また、話好きの女将さんにとても楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
e0098619_21173425.jpg

羅臼民宿本間の飲食メニュー。30cmキンキ。15cm毛蟹。刺身はオヒョウ、帆立、さーモン。10cmつぶ貝、ほや、もずく。かにのキュウリあえ。帆立10杯の特製味噌汁。根昆布。青唐辛子の甘辛煮。おもいつくまま。こんなところです。あと口直しの山椒。(当日のFB投稿原文から)

今日はここまでです
[PR]

by jinchandaisuke | 2013-03-31 21:00 | 野鳥


<< 探鳥4日目(最終日):2013...      探鳥3日目:2013年02月23日 >>